日本作業行動学会研究助成制度


平成28年度採択研究
研究テーマ 研究代表者 所属 助成額
臨床実習で人間作業モデルを用いた指導とそれ以外の
指導を用いた指導の比較
篠原和也 介護老人保健施設回生の里 300,000円
小学生の発達障害児を持つ母親支援プログラムに
関する研究〜人間作業モデルの視点から〜
丸山 祥 ふれあい平塚ホスピタル 200,000円
平成27年度採択研究
研究テーマ 研究代表者 所属 助成額
認知症高齢者への人間作業モデルを用いた介入と
それ以外の介入の効果検証に関する研究
篠原和也 介護老人保健施設回生の里 250,000円
臨床の作業療法士の治療的戦略のパターン・分類に
関する研究
小砂哲太郎 よしの病院 250,000円
平成26年度採択研究
研究テーマ 研究代表者 所属 助成額
要介護者の主介護者の作業機能状態の実態調査
−クライエントの家族はクライエントになり得るのか
永井貴士 平成医療短期大学
リハビリテーション学科
250,000円
施設入所している重症心身障害者の作業バランスの
特徴とそれに基づく作業療法プログラムの検討
杉山いずみ 重症心身障害児施設
小さき花の園
250,000円
平成25年度採択研究
研究テーマ 研究代表者 所属 助成額
緩和ケアにおけるクライエント・家族と作業療法士の
協業プロセスの探求−語りを捉える作業療法士の
準備性とコミュニケーション成立の瞬間
谷村厚子 首都大学東京健康福祉学部 200,000円
被災後生活を送る高齢者への予防的・健康増進教育
プログラムの実践−その意義や効果の検討
小林幸治 目白大学保健医療学部 300,000円
平成24年度採択研究
研究テーマ 研究代表者 所属 助成額
認知症高齢者の絵カード評価法の有用性に関する研究 井口知也 大阪保健医療大学保健医療学部 250,000円
慢性疼痛患者の健康関連QOLに対する作業に焦点を
当てた実践の効果検討
籔脇健司 吉備国際大学保健医療福祉学部 250,000円
平成23年度採択研究
研究テーマ 研究代表者 所属 助成額
通所リハビリテーション向け介護予防プログラムの開発 小林法一 首都大学東京健康福祉学部 250,000円
精神障害者の生活の質を高める精神科作業療法
プログラムの開発
石井奈智子 秋田大学大学院医学系研究科 250,000円


1.研究テーマ及び助成金
 作業行動および人間作業モデルの発展に寄与する研究に対して,一研究30万円以内で,一年度2研究程度を上限として助成する.


2.応募資格
 研究代表者,共同研究者はすべて日本作業行動学会会員で,研究代表者は会員歴が3年以上ある者とする(会費未納がないものとする).


3.研究期間及び義務
 採用の通知を受けた日から2年を上限として,研究を終了するものとする.研究結果を「作業行動研究」に本研究助成金を得たことを明記して投稿・報告することを義務とし,本学会の理事会に途中経過を報告すること.


【助成の要件】
 研究テーマについては,他機関・団体・企業等からの研究助成を受けておらず,またその予定もないこと.


【応募締切】
 
平成29年8月31日(木)(必着) ※期間延長しました


【選考方法】
 選考は選考委員会にて審査を行い,理事会にて決定する.採否については年次総会にて公表する.なお,申請者には書面またはメールにて通知する.


【応募方法】
 申請書に必要事項を記入の上,申請書ファイルを事務局まで
メールにて送付のこと.応募書類は返却しない.


【応募先】
 日本作業行動学会事務局  E-mail:objim(アットマーク)jsrob.org
  〒116-8551 東京都荒川区東尾久7-2-10
  首都大学東京健康福祉学部 石井研究室内


申請関係書類 助成要項 申請書


平成29年7月10日現在